スポンサードリンク

2011年12月19日

私が恋愛できない理由 最終回 生放送

私が恋愛できない理由 最終回 生放送

私が恋愛できない理由の最終回は一部生放送されます。


★香里奈カレンダー2012情報はこちら★
★吉高由里子の関連情報はこちら★
★大島優子カレンダー2012情報はこちら★


主人公の香里奈と吉高由里子、大島優子の生演技が見れますね!

そして生放送中に、素敵な何かが起こる大きな仕掛けも考えていると、サプライズ予告もしています。

今から、最終回が楽しみですね♪
いったい、どんなサプライズが待っているのか・・・・


原作のラストシーンはこちらで↓

posted by 私が恋愛できない理由 イイネ! at 20:01| 私が恋愛できない理由 最終回 生放送 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月11日

私が恋愛できない理由 9話

私が恋愛できない理由 9話

藤井恵美(香里奈)は、長谷川優(田中圭)から、アメリカに一緒に行かないかと誘われる。
優は、昔の仲間に誘われ、アメリカで照明の仕事をすることを決心したという。
恵美は、あまりにも突然のことに驚き、何も答えられなかった。

小倉咲(吉高由里子)は、一緒に暮らしたいと白石拓海(萩原聖人)に話そうと、いつものバス停で待ち合わせをした。
しかし拓海は現れなかった。

そのショックを引きずるまいと、いままで勤めていたキャバクラを辞め、新たに出版社でのバイトを始めるべく面接に向かう咲。
恵美は、そんな咲に、拓海が待ち合わせに来なかったのは、拓海の妻・美鈴(稲森いずみ)が過労のため具合が悪くなったからだと伝える。

美鈴が体調を崩したのは自分のせいかもしれないと動揺する咲。
恵美も、もう拓海と会うのはやめたほうがいい、とアドバイスする。


★香里奈カレンダー2012情報はこちら★
★吉高由里子の関連情報はこちら★
★大島優子カレンダー2012情報はこちら★


半沢真子(大島優子)は、ドラッグストアで妊娠検査薬を買ったものの、結果を知るのが怖くて使うことができずにいた。

恵美は、咲と真子に、優からアメリカ行きを誘われたことを打ち明ける。
スターライツの野口進(永井大)から移籍話を持ちかけられていることもあって悩んでいた恵美に、いま一緒に行かなければ本当に離れてしまう、という咲。
真子も、優に自分の気持ちを伝えたらどうか、と提案する。

ある日、恵美は、拓海に咲の件を切り出す。
恵美は、雨の中、咲が約束の場所でずっと拓海を待っていたことを話し、これ以上彼女を傷つけないでほしい、と頼む。

そんな中、仕事を終えて帰宅した恵美は、真子が妊娠検査薬を手にしていることに気づき…。


ドラマで大島優子さんが愛用!
posted by 私が恋愛できない理由 イイネ! at 16:49| 私が恋愛できない理由 9話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月04日

私が恋愛できない理由 8話

私が恋愛できない理由 8話


★香里奈カレンダー2012情報はこちら★
★吉高由里子の関連情報はこちら★
★大島優子カレンダー2012情報はこちら★


■ 放送予定
[フジテレビ系] 2011年12月5日 月曜日 21:00〜


■ 私が恋愛できない理由 第8話 あらすじ

 藤井恵美(香里奈)は、社長の白石拓海(萩原聖人)から、大きなライブの仕事のチーフを任せられる。
その仕事を共同で行うスターライツとの打ち合わせの席で、恵美は野口進(永井大)と出会う。
野口は、以前に恵美と一緒に仕事をした時のことを覚えていて、照明に対する恵美のセンスを褒める。
素直にうれしい恵美…。

 長谷川優(田中圭)は、前田ひかり(倉科カナ)との結婚がダメになってしまったことを仲間たちに打ち明ける。
田村淳一(勝村政信)や高橋健太(中尾明慶)は、そんな優を励ましたが…。

 一方、拓海とふたりで会っていたことを美鈴(稲森いずみ)に気付かれてしまった小倉咲(吉高由里子)は、それでも拓海への思いを捨て去ることができずにいた。
咲は、自分の気持ちに整理をつけるために実家に帰った。
しかし、ちょっとしたアクシデントから、キャバクラでアルバイトをしていたことが母親の由美子(根岸季衣)と姉のすみれ(松岡恵望子)にバレてしまう。

 美鈴は、拓海が家を出てしまってからというもの、周囲が心配するほど仕事に没頭していた。
それを知った恵美は、咲を止められなかったことを彼女に詫び、拓海が会社に寝泊まりしていることを話す。

 半沢真子(大島優子)は山本正(平岡祐太)との別れで傷ついていた際に立ち寄ったビストロを再び訪れた。
そのビストロでアルバイト店員を募集していたからだった。
店主の榎本信司(青柳翔)は、根性のある男しか雇わないと突っぱねるが、真子の熱意に折れる。
真子は、この店で修業をしながら、調理師免許を取ろうと決意していた。

 恵美は、野口から引き抜き話を持ちかけられたが、ライティングワークスへの恩義や仲間たちのこと…何より優のことが気になり、どうすべきが思い悩んでいた。
そんな折、恵美は、優から思いも寄らぬ相談を持ちかけられ…。


posted by 私が恋愛できない理由 イイネ! at 20:00| 私が恋愛できない理由 8話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
私が恋愛できない理由 徹底検証!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。